映画『響』に対する辛口レビュー→なぜか欅坂46平手友梨奈のことは絶賛wwwwwww

     

本日の注目ニュース

1: 名無しって、書けない?(玉音放送) (3段) 2018/09/09(日) 00:09:19.50

『響 -HIBIKI-』
9月8日
★★★
今年公開の『となりの怪物くん』と『センセイ君主』の仕上がりを観ても、落差ありすぎる月川翔監督作だが、
『となりの~』同様、冒頭からありえないアクションが用意。
とはいえ、その後の展開も含め、飛び道具ともいえる平手友梨奈の存在感に救われた感アリ。
恐れをしらない傍若無人な響のキャラは、彼女しかいないと言えるほどハマっており、いかにもコミック原作な、
世間知らずの部分も違和感なく演じている。
北村有起哉を除く男性キャストをも喰うほど、彼女を観る映画としては成功しているが、
その存在感に甘えてしまったか、原作エピソードを並べただけの印象も強く、作品からカタルシスを感じられないのは事実だ。
https://www.cinematoday.jp/review/5437

6: 名無しって、書けない?(東京都) 2018/09/09(日) 00:14:02.05
>>1
平手の存在に救われてるけど話は雑ってこと?w

 

3: 名無しって、書けない?(地震なし) 2018/09/09(日) 00:12:31.79
これホント意外なんだよな

 

4: 名無しって、書けない?(茸) 2018/09/09(日) 00:13:54.51
演じてるんじゃなくて響が平手に寄りすぎてるだけの事だからな
普通の評論家は平手のパーソナルな部分まで知らんし

 

7: 名無しって、書けない?(地震なし) 2018/09/09(日) 00:14:57.56
なんだ三つ星なんじゃん
他の映画もほとんど三つ星だから平凡てことだね

 

8: 名無しって、書けない?(茸) 2018/09/09(日) 00:16:36.61
これでも今まで出た響評の中では一番辛口なくらい
平手が棒読みとか絶対突っ込まれると思ったんだけどな

 

続きは次のページにてご覧ください!




コメントを残す